イエスの食卓献金について

「イエスの食卓献金」とは、さいたま教区が1995年から実施している海外との交流活動で、毎週金曜日にイエス様を自宅の食卓にお招きしてその1人分の食費を献金し、開発途上国の児童福祉施設などの援助にあててもらおうというもので、教区の青年が毎年「伝達大使」として送金先を訪問することになっています。

Script logo