2021.02.07 お知らせと報告:教会だより 2021年2月号から

教会委員会より

1. 2021年教会委員会のメンバーです。これから1年よろしくお願いします。

委員長:村井 哲也
副委員長:亀田 幸子・花岡 理恵
書記:正木 寿子
幹事:大関 清美・青木 規至
オブザーバー:高杉 Lily・Duc Duy Le
典礼:有村 浩一
宣教司牧:吉田 正宏
教会学校:千吉良 武雅
祭儀:杉田 明總
広報:吉田 貞敏
総務:藤田 可南子
会計:金子 新吾
施設:佐藤 慎也
聖堂建設企画委員会:高橋 登
共同墓管理委員会:本田 仁郎

なお、正木 謹治さん、山宮 隆子さん、斎藤 京子シスター、石川 みどりさん、古谷 武弘さん、菊地 晁雄さんは任期終了となりました。
ありがとうございました。

2. 年間スケジュールについて

緊急事態宣言期間が3月まで延長となっており、
引き続き、信徒全員が教会に集まることが難しい状況が予想されますので、
各行事については、以下のように進めたく考えております。

・信徒大会については、当面開催が難しいので、教会だよりなど書面等にて信徒に伝えることにいたします。
・四旬節黙想会は開催困難のため、神父様からのメッセージなどの発信により、個人で黙想していただく形になると思われます。
 四旬節の間に個別にゆるしの秘跡を受ける時を可能なかぎり計画いたします。
・公開ミサ中止の期間は、教会掃除はお休みといたします。
・受付当番は、感染対策したうえで、無理のない範囲で今まで通り行います。(平日10時~12時・13時~15時)

3. ザビエル神父様の相談事・ゆるしの秘跡

イ)原則、3月上旬から、毎水曜日17時より第4会議室(旧ホーリーコーナー)※予約不要
ロ)まだ複数人を対象とした勉強会の再開について許可は出ていませんが、
  受洗を希望されている方などを対象に、個別の勉強会を3月上旬に始めます。
  ご希望の方は直接神父様にご連絡ください。

4. 聖堂内外の雨漏り等について

聖堂の雨漏りの防水工事を2月1日から実施いたします。
工事は予備期間も含めて3月6日までを予定しています。
この雨漏り箇所は過去に発生した雨漏り箇所とは異なり、今回初めての防水工事となります。
工事の見積は消費税込で約124万円になります。

典礼部より

主日のミサ中止は3月まで延長されました。
再開については、あらためて司教様より指示が出されますので、皆さまにご案内します。
2月中、週日ミサはありません。
なお、教会聖堂は日中、開いていますので、聖体訪問など、自由にお祈りできます。

会計部より

1. 2021年から教会維持費の納入袋のデザインが変わりました。
また、過去2年間に納入実績のある方々の封筒は、お名前と番号を印字したものを準備しています。
詳しい案内は封筒を立てている台に掲示していますので、よくご覧ください。
ご不明な点がある方は、お気軽に会計部員におたずねください。

2. 教会維持費等を銀行口座宛てにご送金いただく際には、送金者名のフリガナはお名前を優先なさってください。
何かメッセージなどがある場合には、教会宛てのメール・FAX・郵便などでお送りください。

3. わたしたちの教会を支えるため、2021年度の教会維持費もよろしくお願いします。
2020年以前分のご入金も受け付けています。
また、とくにご事情のある方は、気兼ねなさらずにザビエル神父さまにご相談ください。

ふれあいくらぶより(2021年度登録のお知らせ)

活動休止中の教会学校ふれあいくらぶの、4月からの新年度の登録を受け付けます。
申込は書面でなくWebで行います。
参加ご希望の方は、「教会だより」に掲載してあるURLからお申し込みください。
おうちの方のお膝の上での参加もOK、だいたい2歳くらいから小学校6年生までが対象です。

日本語クラスより

2月13日 (土) 午後1時から「日本語クラス」の再開に向けての準備会議を開催予定でしたが、
緊急事態宣言の延長など、諸般の事情に伴い、開催日を3月13日 (土) 午後1時からに延期します。

教皇フランシスコのことば

わたしたちが神について語るすべてのことばの前に、必ずわたしたちに語られた神のことばがあります。
そしてそのことばは「恐れるな。わたしはあなたとともにいる。いつもあなたのすぐそばにいる」と、わたしたちに語り続けておられます。

Script logo